FC2ブログ

扇動マーケティング 購入する前に なぜあの人は売り込まないでも売れるのか? - ネット副業で1から簡単に儲ける方法

扇動マーケティング 購入する前に なぜあの人は売り込まないでも売れるのか?

扇動



今回は「扇動マーケティング」(販売者:だいぽんこと濱田大輔)の

内容紹介を通して、アフィリエイトやネットビジネスでの販売方法

を説明していきます。

■特定商取引に関する表記

販売者:株式会社GRASP
運営統括責任:濱田大輔
住所:東京都世田谷区北沢2丁目8-6 菱和パレス下北沢駅前704
連絡先TEL: (50) 5806-1645
E-mail: daipon02@gmail.com


どうして、トップアフィリエイターはあんなに商品を販売できる

わかってもらえると思います。

扇動マーケティングのセールスページは
⇒こちら


売り込まないでも売れるのはなぜなのか?




コピーライティングを学んでも売れない理由とは


コピーライティングはセールスレターやダイレクトメールなど、

商品を売り込む時に使うテクニックです。


それ自体は非情に重要なものですが、普段のメルマガやブログで

コピーライティングを駆使した文章は売り込み臭が強く感じられ

見込み客の反発を招きます。


買う気がない人に売り込んでも反発されるだけです。

人は理性では判断しません。


感情が動くから購買という行動します。

信頼を得るまでに売り込むのは、逆効果。


例えば、スーツ量販店の店員の売り込みはうっとうしいと感じませんか。

ゆっくり見たい時に商品の良さを聞いてもいないのに話しかけてくる。

買いたい時にはいない。

さらに、一つ購入するとあれもこれも売り込んでくる。


うがった見方をすると、わざとお客を怒らせているのかと思う程です。


お客さんは、売り込まれて買わされるのではなく、

自分で判断して買いたいと思っています。


人は感情で行動し後に理屈で正当化する




人は、欲しい時はこれ欲しいなと思って買ってから、買ったことを

理屈づけします。

もしくは感情で判断し、理屈をつけて正当化し行動します。

買ってからこれは自分に必要なものだと言い聞かせたりすること

はありませんか。


感情が動かないと人は(購買という)行動をしない

行動を起こさせるにはどうするのか?

まずは小さいことから行動させていくことです。

スーパーでは試食させることで買わないと悪いという

気持ちを起こさせます。


ドモホルンリンクルや、やずやなどがお試しの無料サンプルを提供して

いますよね。

あれです。

テレビショッピングでも、初回は特別割引料金で申し込ませて

購入に対してのハードルを低くしています。


感情を揺さぶると思考力がマヒする



人を動かすには感情を揺さぶるのはなぜでしょう。

それは、感情が揺さぶられると思考力がマヒしてしまうからです。


人はうれしい時や悲しい時、恐怖を感じた時、冷静に論理的にものごとを

考えられなくなります。


カリスマ的な魅力を持つ歌手は時には観衆を失神させたりもします。

今はあまり見かけませんが、以前はコンサートなどで若い女性が興奮して

失神してしまうこともありました。


歴史的に見ると、政治家や宗教家は演説で聴衆を興奮させて動かして

います。


このように感情を動かすだけで人を説得できます。

感情が動けば多少の論理矛盾も関係なくなります。

結果的に売れやすくなります。


まず、感情を動かすことが第一




人を行動させようと思ったらまず、感情を動かすことです。


論理の後に感情が動くことはありません。

あなたが腹が立つ時はどうでしょう。


腹が立った後、「なんか嫌な奴だなあ」と思うわけですよね。

文章を読むだけで心を動かすことができたり、

泣かせるくらい感情を動かせれば説得できます。


なぜ、宗教は地獄を描写するのでしょうか?

信じなければ悪いことが起きると思わせるためです。

恐怖は思考を停止させます。

宗教では地獄・天国・煉獄などの描写があります。

こうして人の想像力を掻き立てることで恐怖を煽っていきます。

幽霊は出るまでが怖いのであって、

出てしまったらびっくりしますが怖くはない。


悲しみもそうです。

主人公の心の中を想像するから悲しいわけです。


宗教では天国にいけそう、幸せになりそうと

思わせています。

ストーリー・物語の重要性



人は物語(ストーリー)を信じます。

例えば「うさぎとかめ」は道徳心を植え付ける寓話(ぐうわ)です。

こつこつと真面目にやったものが成功するという教えです。

道徳的な目的を強調します。

戦争をする場合、侵略戦争と言わず、

自衛のための戦争と必ず言います。

自分たちが正義だと主張します。

自分たちが悪だという戦争は聞いたことがないでしょう。

その理由は人間は大義名分がないと行動しにくいからです。

このノウハウを知ることで人を動かす側の心理がわかります。

人をどうやって動かしているのかがわかるので、

人に動かされている人の心理もわかり、だまされなくなります。

人を動かす側にならないとお金も稼げないし

自由にもなれません。

あなたはどちらになりますか?

この商材を購入して扇動マーケティングの

ノウハウを学ぶことで、

人を動かす側のテクニックを学べます。



購入はこちら↓

お客さんに感謝されながら、人を動かす方法を学ぶには
⇒こちら



ネット副業で1から簡単に儲ける方法 の全記事一覧
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

No title

ミギケンさん

おはようございます。
マサキです。

同感です。

コピーライティングはここぞという時に
使うのが効果的だと思います。

お客様の感情を動かすことが大事ですよね。

でも、これをわかっていない人がけっこういるかなって感じます。

過度の接客、売り込みは苦手です。

自分のペースで見たいですしね。

そういう店にはよっぽどのことがない限り行かないです。


この人に会いにお店に行こう。
お店に行って、
雑談をしながら店内の商品を見て、
今日はこれを買って帰ろうはよくあります。

いいの買えたと、
気持ちも満足です。

アフィリエイトも同じことが言えると思います。

常々に心がけていかないとですね。

応援完了しております。

また、お伺い致します。

2015-10-27 08:05 | from マサキ

トラックバック

http://kj40ic15.jp/tb.php/108-9cf98c8b