FC2ブログ

あなたがネットビジネスで稼ぎ続ける方法 - ネット副業で1から簡単に儲ける方法

あなたがネットビジネスで稼ぎ続ける方法

稼ぎ続ける方法



あなたがネットビジネスで稼ぎ続けるにはどうすればいいのでしょうか。


それは、売り込まずに買ってもらうということです。


売り込まれるのを嫌う人は日本では特に多いですね。


以前、会社でこんな話をしていました。


「Amazonや楽天で1回買い物をしたら、メールが毎日届く。しつこい」


お客さんは自分で買いたいとおもっています。


自分が買いたいと思った時、買い物という行動を起こします。


自分が買いたいと思わない時や


気にならないモノを勧められても迷惑なだけです。


自分自身も以前、経験しました。


大手紳士服チェーンでスーツを買った際、


次々に商品を勧められました。


最初は適当にごまかしていました。


あまりにもしつこく勧めるので


頭にきて、拒絶しました。


その店には、2度と行くまいと思いました。


せっかく来店し購入したお客をリピートできずに


逃がしてしまっています。


こう考えるとお客さんの気持ちに反して


売り込みをかけると反発され、


店や営業マンのイメージすら悪くなる


売上を増加させるためには、真逆の行為


であると言えます。


まさに、恋愛のようですね


好きな人からデートに誘われると


天にも昇るような嬉しい気持ちでしょうが、


嫌いな奴に付きまとわれると


気分が悪くなるというように。


ネットショップでも一度購入すると



毎日のようにメールが来ます。



それですぐにメールを解除してしまいます。



しかも、店舗のメールマガジンは商品の紹介のみの、



広告宣伝まさに売り込みそのもの



が多いですから読む気もなくなってしまいます。



一度購入したお客さんにリピートしてもらうためには、


メールの内容をもう少し工夫した方がいいです。


通販のDMなどはその辺がうまいです。


通販生活などは、読み物も充実していますね。


上手なアフィリエイターは、


普段のメールで読者を教育しているので、特に売り込まない


でも売ってしまう力があります。


リアルの営業でも、カリスマと言われる人はほとんど売り込みません。


生命保険のトップセールスの女性をテレビで見たことがありますが、


その方も無理には売り込んでいなかったです。


大体経営者が顧客となっているケースが多いようで、


お客さんにとってのメリットを説明して相手に判断を委ねる、


という営業スタイルのようです。


賢い経営者なら、売り込まれて買うのではなく、


メリットを自分で判断して購入を決めるようです。


売り込まずに買ってもらう


買うメリットと買わないデメリットを説明して相手に判断


してもらう、そこがポイントのようです。



メルマガ登録はこちら


ネット副業で1から簡単に儲ける方法 の全記事一覧
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

きっといつかは!

ミギケンさん こんにちは
ブログライター挑戦中のアンドです

売り込まずに売る!
究極ですね(*´∀`*)

大きく稼ぐ方や
自動収益化を構築されている方は
きっとそんな感じなんでしょうね!

いつかは「売り込まずに売る!」を体現したいです!


貴重な情報ありがとうございました
また、楽しみにしております!

2015-11-23 14:36 | from アンド

トラックバック

http://kj40ic15.jp/tb.php/113-946d97a3